果物はバナナの揚げたものが美味しい?でもやっぱり恋しいのは桃やイチゴ!

��������

南の国、といって思い浮かべるのは、なんといってビーチ。

白い砂浜に綺麗な海でリラックス。休日を利用してそんなビーチリゾートでゆったりのんびりできたら、もう超幸せ!良いですよね~。

他には何が浮かびますか?

場所の次は食べ物でしょう。暑い国は甘かったり辛かったりがはっきりしてますが、色とりどりのさまざまな美味しい食べ物たち。のんびり綺麗な海や景色をみながら、こちらもゆったりとお友達などとお食事です。

聞いているだけど、行きたい!食べたい!とウズウズして来てしまいますが、今回は食べ物の中でも果物のお話しを行ってみましょう!

パイナップルは甘い!

リゾートでもいろいろと果物を食べる機会はありますが、私の場合は日常が海外なので、普通に普段の生活の中で果物を食べる機会が沢山あります。

日本で知られる果物でよく食べるのは、何と言ってもパイナップルとバナナ。

パイナップルは日本でもよく食べる普通に大きい物から、日本では私は見たことがない、小さくてとても甘いものなどがあったりします。

この小さいのは見かけは可愛いのでたまに買いますが、私には少し甘すぎな感じ。パイナップルの甘酸っぱい感じがなくて、結構甘いだけに近いかもしれません。

バナナは揚げたもの!

バナナはバナナ。普通に長いバナナから、こぶりなバナナまで聞けば種類が沢山あるようですが、私には長さの違いしか分かりません。(笑)

味はこれはバナナです。日本で食べるものと基本は同じ。でも、単に普通に食べるのも良いですが、お菓子のような、サツマイモの揚げたものみたいに料理したものも売っていて、これがまたおいしい!

私はこの揚げたバナナが大好きで、こちらは見かけるとついつい買ってきてしまいます。

桃が一番かな?

大手のデパート行くと日本の食材もたくさん売られていて、そこにはこちらでは普段市場では見かけない桃とか梨もおいてあります。(いや季節によりますよ)

1ヶ月か2ヶ月も前かな?桃を見かけた時は思わず買ってしまいました。これがまた高い!

値段は忘れましたが、感覚では日本で普通に買う値段の3倍ぐらい。多分日本からの輸入物なんじゃないのかな。

桃はおいしかった!なつかしい、この甘く、口の中にジュワッ、ツルッと広が食感とジューシーな甘味。喉越し柔らかく、もう日本を代表するフツールの1つなのかもしれませんね!

4つほど買ってご近所に少しおすそ分け。皆喜んでくれました!^-^)

イチゴもあるよ!

日本ではよく食べたイチゴも結構見かけます。

イチゴはこちらでも北の地方では作ってるので、高いものは多分輸入物、それほどでもないものはこちらの国内で作っているものでしょう。

ざるの中から選別!

イチゴは普通に市場でも、少し北の方へ遠出すると道沿いなどでも売ってますが、その売り方がざっくばらん、というかなんというか。

日本でも田舎の方に行ったりすれば実はそうなのかもしれませんが、大きなざるみたいなものに、イチゴがいっぱい入っていて、その中から自分で1つ1つ選別するんですね。

既に傷んでいるものも多く、それらはよけて、しっかり食べれるものを1つ1つ自分で選ぶ。

日本のスーパーなんかでは、当たり前のようにパックされて皆新鮮。私も東京住まいでそんなものに慣れてましたが、こういった買い方は少し衝撃はうけたものの、今では当たり前になりました。(笑)

イチゴ用のミルクが欲しい!

先日は大きなデパートでちゃんとパックされたイチゴを2つ買いましたが、中には結構傷んでいるものもあったり、食べてみると甘みよりも酸っさがまさり、1つ食べて思わず、くぅ~、と顔が少しゆがむような感じの味。

これはイチゴ用のミルクが欲しい!と思っても、こちらでは売ってるのかしら。

2つ、3つ食べると、その酸っぱさがまたおいしく感じられるようになって、結局そのまま全部食べちゃいましたけど。(笑)

既に10月に入り、日本ではイチゴが出回り始める時期にもなって来たのかな?

いいなー、イチゴがたくさん食べられて。

また日本でいちご狩りに行ってみたい!

��������